スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

GR-001の関節強化
 ROBO-ONEライトの影響でしょうか、
最近お問い合わせいただく際に「大会に出るので・・・」ということを
お客さんからよく聞くようになりました。

そこでそのままだと問題になるのが・・・・関節のトルクリミッターです。
普段はサーボを守ってくれるありがたい機能も、
大会ではちょっと・・・・となります。

私たちも今までバトル大会、サッカー大会に出てきましたが、
ロボットの関節はトルクリミッターをキャンセルした仕様にしています。

今日はその方法をご紹介しましょう。
(注意!この方法を行なうと、ロボットが動作中にサーボにダメージを与えて
 サーボが壊れてしまうこともあります。その点についてはご了承ください。)

3つほど方法があるので・・・
まずはその1
標準のプラスチックのワッシャーを2枚重ねにする方法です。
キットにおまけで入っているワッシャーを使えば簡単にできます。

左上:プラスチックワッシャーです。これを1枚追加して2枚重ねにします。
右上:まずは関節のネジをはずします。

左下:1枚追加で2枚にしてしめこみます。
右下:完成です。簡単ですよね?

その2は
似たような方法なのですが
こちらはもう少し大き目の金属のワッシャーを追加するのです。

左:銀色のワッシャーが追加する3mmワッシャーです。
    ラジコンでは良く使う部品です・・・

右:さっきと同じ要領で挟むだけです。

その1、その2も見た目はシンプルなのですがとても効果的です。
またトルクリミッターを完全にキャンセルするわけでもないので、
プラスチックギヤのサーボ(302や304シリーズ)にお勧めです。

ただ、ワッシャーの厚みが増えますのでその分、ネジのかかりが少なくなります。
何枚も追加してもっと強化して・・・・とやってしまうと、
直ぐネジが舐めてしまうので注意が必要です。


そしてこれが最後のその3の方法ですが、これは完全にネジでロックする方法です。
金属ギヤのサーボでないと(301や303シリーズですね)直ぐにサーボのギヤが壊れてしまうのでプラスチックギヤのサーボではやらないようにしてください・・・

まずは仕上がりの状態。

わかりやすいようにセンターのネジを緩めていますが、
ポイントはこの銀色のネジです。
フレームとサーボホーンに穴を開け、完全にネジ止めしてしまうのです。

使用するものはこちらです。

上 : 1.8mmのピンバイスです。M2のネジのした穴を開けます。
左下:皿ネジ(M2x4mm)です。近所のDIYのお店で買いました。
    関節の数だけ必要です。
右下:皿モミカッターと呼ばれる面取り専用のドリルです。

皿ネジを使うのは表面をフラットにしてきれいに仕上げたいからですが、
面倒であれば、普通のM2x4mmのなべネジを使ってもOkです。
そうであれば、皿モミカッターも必要ありません。

さて作業の方法ですが

左上:フレーム、サーボホーンを貫通するように穴を開ける
    (注意!この時サーボまで穴を開けないように!壊れてしまいます!)
右上:皿モミカッターで皿加工
    (なべネジを使うのであればこの加工は必要ないです。)

左下:M2x4mmのネジを締めこみます。
右下:最初のプラワッシャーを取り付けて終了です。

さて、仕上がりですが・・・

こんな感じです。これで関節は完全にロックされました。
あまりに大きな衝撃が加わるとサーボホーンが割れたりします・・・・
それくらいですからサーボには大きな負担がかかります。その辺はご了承ください。

私たちが普段行なっているのは下半身+腰の関節をこの3のロックの方法で、
上半身をその1、もしくはその2にしてサッカーとかやっています。
大会に出る方は参考にしてくださいね〜
第1回 ROBO-ONE ライト
新年あけまして・・・・という時期でももうありませんが
今年最初のブログでのご案内がこちらです。

第1回 ROBO-ONEライトの
          開催概要が発表されました!!

何のことだ?ってお思いの方もいらっしゃるかもしれませんね。

ROBO-ONEは皆さんご存知かと思いますが
2足歩行ロボットを用いたロボットの格闘大会です。

その入門者向けとして今回「ライト」と言うクラスが新設されたのです。

認定を受けたホビーロボットをほぼ無改造で使用するこの大会。
われらがGR-001も認定を受けて参戦可能です。

ユーザーの皆さんで興味のある方は一度公式HPをご覧になって、
ぜひとも参加してください!

公式HPはこちら


【第1回 ROBO-ONE Light】
http://www.robo-one.com/roboone_light/roboone_light1.html


よろしくおねがいします〜
尼崎市立尼崎産業高等学校 教育フェア出展報告です。

みなさんこんにちは。
報告連発です!
G-Dogキャンペーンの尼崎市立尼崎産業高等学校様から出展の成果ご報告がありましたのでご紹介させていただきます。

11月14日〜15日に兵庫県豊岡市 県立但馬ドームにて「第20回兵庫県工業教育フェア」が開催されました。
尼崎市立尼崎産業高等学校様は2日のうち14日の出展のみでしたが、会場内のブースには、小さなお子さんを中心に家族連れの方が多く訪れ、めずらしい犬のロボットに思わず足を止めて見学されていたとの事でした。

名前を「シバケンちゃん」と命名して皆さんの前で芸をいろいろご披露しております。






2速歩行ロボットが注目される昨今、犬型のロボットに最初は「かわいい〜〜〜」といっていた人たちも三点倒立をしだすと「わ〜〜〜、すっご〜〜い!!」と歓声を上げられていましたとの事で、来場した皆さんに喜んでいただきG-Dog共々嬉しい限りです

これからもシバケンちゃんを可愛がって、より凄いスーパーシバケンにグレードアップ期待しております。

東京都立総合工科高等学校 G-Dog研究成果報告です。
みなさまこんにちは。
ご無沙汰しておりました。
更新出来なくてほんとごめんなさい

G-Dogキャンペーンの学校様からとても嬉しい(誇らしい!)ご報告がございましたので、ここでご紹介させていただきます。

11月15日、東京にて「第16回 東京都高等学校工業科生徒研究成果発表大会」が行われました。
その発表会でなんと!東京都立総合工科高等学校様が「口頭発表部門で優秀賞」に輝きました!!
   

数々の高校が参加する中、唯一の1年生による発表ということもあり審査員の評価が高く賞をいただいたとの事でしたが、実際研究内容もとても素晴らしく、お送りいただきました研究成果要旨集とデータを拝見させていただき画像に加え見やすい報告内容で社内においても高評価でした。
ほんとすごいです!


発表風景です。たくさんの皆さんの前で発表って緊張しますね。


見事優秀賞に輝き、檀上にて。
すばらしい!!


賞状と盾を持って、とても誇らしげであります。

東京都立総合工科高等学校の皆さん、
おめでとうございます!

今後もG-Dogの15軸化など色々と研究を続けて下さいね。

2足歩行ロボの「GR-001」も宜しくお願いします
ちょっと高いですけど・・・。
ロボサッカー2009のお知らせです。
みなさんこんにちは。竹です。

ゴォォー!!キィィーン!
外では2004年に飛来した、あの「サンダーバーズ」が練習をしております。
今週の17日(土)浜松航空祭であの「サンダーバーズ」が飛ぶんです!!
飛行機大好きの竹は仕事が手に付きません。(T_T)
一度アメリカで見たことがあるのですが、すごい迫力でした。
また見れるなんて
カッコイイーー!楽しみだなぁ。

で、飛行機はここまでで、
本題です。

2009年12月5日浜松科学館様にて「ロボサッカー2009」が開催されます。
詳しくは下記HPをご覧下さい。
http://robosoccer.blog91.fc2.com/


主催はNPO 浜松ものづくり工房様。
http://www.shake.hans.or.jp/hmk/page002.html

ただいまエントリー好評受付中!(10/31)ですのでみなさんエントリーお待ちしております。

チームエントリーは1名から出来ますのでお友達を誘って、またご家族揃って気軽に参加してみましょう!

※1名の場合は他に1名でエントリーしている方々との混成チーム、もしくは2名、3名などでエントリーしているチームに入ってプレイする事になります。

ロボットでサッカーやると、とても面白いですよ。



ただし何事もルールがありますので、上記「ロボサッカー2009」のサイトにアクセスして「機体レギュレーション」、「競技ルール」をよ〜く確認して下さいね。

東京都立総合工科高等学校様、総工祭(文化祭)報告。
みなさまこんにちは。竹です。

非常に強いタイフーン18号(アジア名:メーロー)が近づいております。
ここ浜松に来てまだ直撃をくらった事がないので、とても心配しております
懐中電灯の用意をしなくては!
皆様、くれぐれもお気を付け下さいませ。

さて、東京都立総合工科高等学校様より9月26日に行われました総工祭(文化祭)の様子が送られてきましたのでご報告させていただきます。

「パソコンロボット部」の皆さんの日頃の活動を見てもらうということで、いろいろな競技ロボットの展示と、ロボットの操作体験コーナーを設置してG-Dogやその他二足歩行ロボット、テレビリモコンを使ったラジコンを一般のお客さんにも体験していただきました。

黒板には賞状がたくさん貼られて、パソコンロボット部の活躍が良く分かります。


G-Dogの他にもロボノヴァくんやマインドストーム、タミヤ工作なども展示されています。


G-Dogはどこに行っても注目の的ですね!



チビッ子も操縦体験です。
本格的なロボットを操縦する機会はあまり無いので部員の生徒さんにしっかりと教えてもらい操縦しましょう。
上手に操縦出来たかな?
G-Dogには最初から逆立ちしたりキックをしたりなど多彩なモーションが入っていますので、どなたでも完成後楽しく遊んでいただく事が出来ます。
これは本格2足歩行ロボットGR-001にも共通していますのでご安心下さいませ。

10月には東京都高等学校工業科生徒研究成果発表会が行われ、G-Dogを使った発表をしますとの事で内容もG-Dogの15軸化でとても楽しみです。

そうそう、この文化祭で一般のお客様から評判の良かった出し物に対して与えられる表彰では特別賞をいただきましたとの事でした。
G-Dogくんが少しでもお役にたてて良かったです

またのレポートお待ちしておりま〜す。
長野県松本工業高校様G-Dogイベント活躍報告。
みなさまこんにちは。竹です。

突然ですが今1輪車が熱いっ!ですねぇ。
最近、村田製作所様の「ムラタセイコちゃん 09モデル」やHONDA様の「U3-X」などNEWテクノロジーの1輪車ものが発表されて、この手の話題が大好きな竹はもうドキドキであります!!
みなさまご存じの「SEGWAY」が登場した時もドキドキ・ワクワクしまくりましたが、今度の「U3-X」はなんたって「1輪」ですよ!
しかも前後左右自由自在。
欲しいっー
ちなみに「SEGWAY」はHPI JAPANロビーに展示してありますよ。

さて本題です。
長野県松本工業高校様よりG-Dogのイベント活躍報告がありましたのでご紹介させていただいます。
先日の9月27日、28日の2日間「2009まつもと広域工業ものづくりフェア」が開催されました。
このイベントに長野県松本工業高校様が出展し連日大盛況。
あまりの人気にG-Dogも途中でバッテリー切れになり、操縦出来ず残念そうな顔で帰ってしまうほどだったとの事です。


先生と生徒のみなさん&G-Dogくんです。


みなさんG-Dogに釘付けです!


無線コントローラーを使えば本格ロボット「G-Dog」でもチビッ子なら楽しく簡単に操縦できます。

長野県松本工業高校の皆さん、2日間本当にお疲れ様でした。
これからもG-Dogに塗装をしてみたり面白いモーションをさせたりして沢山のチビッ子たちを楽しませてあげて下さいね。

他校様も授業に限らずG-Dogを自由にご活用下さい。
レポート待ってま〜す
音楽(音声)と同時にロボちゃんを動かそう!
みなさんこんにちは。竹です。

さて、昨日のブログにも書きましたがG-Dog&GR-001を音楽(音声・効果音)スタートと同時に動かす方法(有線にて)についてご説明させていただきます。

※ただし、この方法は音楽(音声・効果音)スタートと同時にロボットを動かす方法であって、音楽等に同期させる訳ではありませんのでご了承下さいませ。

※この設定を行う前にモーションエディタでコントローラーの各ボタンにモーションを割り振っておいて下さい。

※RRCエミュレータを初めて使用される場合は、前もって動くか確認しておいて下さい。
RRCエミュレータの詳しい使い方はCD-R内「RRCエミュレータ取扱説明書」をご覧下さい。

※音はパソコンのスピーカーを使いますので、前もって音の設定もしておいて下さい。

では始めます。

,泙最ぐ佞離侫ルダにお好みの音楽(音声・効果音)などを入れましょう。
※ファイル形式は「WAVE」のみです。

RRCエミュレータを起動します。



RRCエミュレータ画面の左端にある「効果音設定」をクリックして下記のウインドウを開きます。


げ擦鮟个靴燭ぅ灰鵐肇蹇璽薀椒織鵑旅圓鬟リックして、分かりやすい様「簡易名」に任意の名前を入力します。

ァ峪仮函廚鬟リックして,覇れた音(WAVEファイル)の場所を指定します。
試しに「PLAY」をクリックして、音が出るかテストしてみましょう。

β召離椒織鵑任皺擦鮟个靴燭ぞ豺腓廊ぁ↓イ魴り返し行って設定します。
※音の長さなども変えられますので、お好みで設定して下さいね。

Г垢戮憧偉擦靴泙靴燭蕁OK」をクリックして反映させます。

それでは有線コントローラーまたはRRCエミュレータ画面のボタンを押して動作確認してみましょう!

どうです簡単でしょ。

みなさんも是非、ロボちゃん達を音楽に合わせ動かして遊んでみましょうね
G-Dog、中学生の皆さんにお披露目報告。
みなさんこんにちは。竹です。

G-Dogキャンペーンが始まって3ヶ月が経ちました。

その間、学校は夏休みがありましたのでG-Dogが届いてから実際携わっていた期間は2ヶ月ほどになります。
これまでに数校から授業にての使用報告や学校行事で使いましたなどとのご報告をいただいておりますが、先日「尼崎市立尼崎産業高等学校」様から「中学生学校見学会」の様子が写真付きで送られてきましたので、ここでご報告させていただきます。

ご報告では2足歩行ロボットを見慣れている中学生の皆さんがとても珍しそうに見ており、動かしていた担当の生徒さんが色々と説明するのを真剣に聞き入っていたとの事でした。





尼崎市立尼崎産業高等学校のみなさんはG-Dogに「しばけん」と命名し可愛がってくれているそうです。
本当は「しばけん」を音楽に合わせて体操させ中学生のみなさんを喜ばせる予定でしたが、演奏と同時にスタートさせる方法が分からず出来なかったと残念がっておられました。

実際、今の仕様では遠隔操作のコントローラーを使って演奏と同時にモーションをスタートさせる事は出来ません。
(改造などしないで標準仕様での話です)
しかしながら、改造無しで音楽と同時にスタートさせる方法が無い訳ではありません。
有線コントローラーまたはPC上での仮想コントローラーを使用すれば可能となります。

方法は別途ブログにて記載させていただきますので、興味のある方は是非チャレンジしてみて下さいね。
(2足歩行ロボGR-001とG-Dog共通です)

「しばけん」ニュース!
次回、尼崎市立尼崎産業高等学校様のG犬「しばけん」ちゃんは、兵庫県工業教育フェア 2009.11.14(土) 兵庫県 但馬ドーム でお披露目です。
HPIロボット&スロットカー ハウジングセンターイベント。
みなさんこんにちは。竹です。

最近めっきり涼しくなりましたが、みなさん窓を開けっ放しで寝ない様にしましょうね。
風邪引いちゃいますよ ハ〜クション!!

少し報告が遅れましたが9月5日、6日、愛知県にありますナゴヤハウジングセンター日進梅森会場様におきましてHPIロボットサイコロ抽選会&HPIスロットカー体験操縦を行いました。

ナゴヤハウジングセンター様のHPはこちら。

http://www.nha.or.jp/index.html

イベントは両日とも快晴に恵まれ、まるで真夏日の様な暑さになりましたが、朝から沢山のお客様にご来場いただき賑やかな楽しい2日間でした。

会場外の様子
野外ステージでは5日に「仮面ライダーショー」、6日に「ヤッターマンショー」を開催しておりました。


ロボットサイコロゲームも沢山のお客様が早い時間からお並びいただき、あまりの多さに人数制限しなければならないほどでした。


サイコロゲームの景品です。
参加すれば何かしら必ずもらえるルールですが、特賞はなんとHPIミニカーを太っ腹プレゼントいたしました。


時間までお並びいただいているチビっ子たちにGR-001&G-Dogロボのパフォーマンスをチラリとお見せしたところ、みんなビックリ!
素早い動きとG-Dogの可愛い仕草にチビッ子と親御さんもみなメロメロ?&大はしゃぎでした。


スロットカーは写真のコースを2本用意してチビっ子に遊んでいただきました。
車は好評発売中の「スカイラインR32GT-R」で、本格スロットカーのためちゃんと走らせられるか心配していましたが、みんな上手に走らせて楽しんでいました。

この様にHPIでは大人からチビっ子まで喜んで、楽しんでいただける素敵な製品を発売しております。

これからもHPIファンの皆さまを大切に、またより多くのお客様にHPIファンとなっていただく様、より良い製品を開発して参りますので今後とも「HPI  JAPAN」をよろしくお願いいたします。